雑学・トリビア

【今日のトリビア】アフロの仏像がある

投稿日:

浄土宗大本山の金戒光明寺は、参道脇にアフロの仏像が安置されている。

Travel.jpより引用

Travel.jpより引用

正式名称は五劫思惟阿弥陀仏。気の遠くなる程長い時間修行をした結果、髪が伸びアフロのような髪型になっている。

金戒光明寺で話題になっている仏像はコレ、人呼んで『アフロ仏像』!思わず「ゲロッパッ!」と叫んでしまうほどのアフロ!超インパクトのあるボリューミーな頭部に目が釘付けになってしまう仏像だったのです。

しかしなんとも重たそうな頭の仏像なのですが、ちゃんとその大きな頭には意味があるのです。この仏像、正式には「五劫思惟阿弥陀仏(ごこうしゆいあみだぶつ)」という名で、気の遠くなる程長い時間修行をした姿を現した仏像なのです。気の遠くなる程長い時間を修行したため、気が付けば頭も伸び放題でこのような大きなアフロヘアーになっているという、実に珍しい仏像だったのです。

Travel.jp

参考:金戒光明寺の「アフロ仏像」が想像以上にアフロヘアー過ぎて話題!

 

東大寺阿弥陀堂に安置されている五劫思惟阿弥陀仏は、国の重要文化財に指定されている。
東大寺のアフロ仏像は一般的には公開していないが、近くのお堂の秘仏が公開される際には一緒に公開されることがある。

 

-雑学・トリビア
-, ,

Copyright© 蒼のモノリス , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.