宇宙 雑学・トリビア

【今日のトリビア】月面上の最高速度記録は、時速18km

投稿日:

0abe36f8bf0ee02d1c7d36f5308986b8_s
月はアポロ計画によって初めて人類が降り立つことができた地球以外の最初の天体である。
月面上でも、最高速度の記録があるのはご存知だろうか。

アポロ計画ではそれまでは徒歩だったが、月面車が開発されてからは行動範囲が大きく広がった。

LRV(Lunar Roving Vehicle)は、1971年から1972年に行われた3度のアポロ計画(アポロ15号、アポロ16号、アポロ17号)で使用された四輪電池駆動の月面車である。バギーカーを意味するドゥーン・バギー("dune buggy")をもじって、ムーン・バギー(moon buggy)として知られる。

Wikipedia

月面車(Wikipediaより)

月面車(Wikipediaより)

 

月面車で走った最高速度が、月面上での暫定的な最高記録となっている。

アポロ15号、16号、17号のミッションで、LRVは素晴らしい移動性を発揮した。最初に用いられたのは1971年7月31日で、月探査の範囲を大きく広げることに成功した。以前のアポロの宇宙飛行士は、かさばる宇宙服のため、着陸地点の周りを徒歩で探査するだけだったが、その制限はLRVによって解消された。しかしこの範囲は、LRVが故障した時に戻れる範囲という運用上の制約を受けた。LRVの設計上の最高速度は約13km/hであったが、ユージン・サーナンは、18.0km/hを記録し、月面上での(非公式な)最高速度記録を作った。

Wikipedia

設計速度よりも速い速度で移動できた理由は、下り坂で速度が上がったためとされる。

 

-宇宙, 雑学・トリビア

Copyright© 蒼のモノリス , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.