【今日のトリビア】世界一歌われている「ハッピーバースデー・トゥー・ユー」は、替え歌

32d30e17d4acb21b29fc92ced5b1b3d0_s

ハッピーバースデー・トゥー・ユーは、誕生日を祝うために歌われる定番の歌であり、世界で最も歌われているとしてギネスにも載っている。

世界で一番歌われている歌としてギネス・ワールド・レコーズに載っている。2012年12月28日にBBC Fourが放送した『ザ・リッチエスト・ソングス・イン・ザ・ワールド』 (The Richest Songs in the World) で、音楽著作権で史上最も稼いだ曲の第1位に選出された。

Wikipedia

 

この曲はアメリカ人の姉のミルドレッド・J・ヒルと妹のパティ・スミス・ヒルの姉妹が作詞・作曲したが、元々は幼稚園で使われていた朝の挨拶の歌「グッドモーニング・トゥ・オール」であった。

ミルドレッドは主に黒人霊歌の研究していた作曲家、音楽教師、および音楽学者。パティは、幼稚園の先生とルイビル実験幼稚園の学校の校長だった。そのため、幼児教育の一環として幼児のための曲を多く作っており、「グッドモーニング・トゥ・オール」もそのひとつだったようだ。

元となった曲 Good Morning to All の歌詞

Good morning to you,
Good morning to you,
Good morning, dear children,
Good morning to all.

“Happy Birthday to You”

Happy birthday to you,
Happy birthday to you,
Happy birthday, dear [お祝いする人の名前],
Happy birthday to you.

Wikipedia

パティ・スミス・ヒル、ミルドレッド・ジェーン・ヒル姉妹(CMUSEより)
パティ・スミス・ヒル、ミルドレッド・ジェーン・ヒル姉妹(CMUSEより)

 

GoodMorningToAllの歌詞(Wikipediaより)
GoodMorningToAllの楽譜(Wikipediaより)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です