【宇宙】月で発見されたミイラ「モナリザ」隠蔽の真実とは

月で発見されたとされるミイラ「モナリザ」が話題になっている。

あるサイトによると、アポロ計画は17号でミッション終了したが、秘密裏に20号まで計画・実行されていたのだという。そのアポロ20号が月の裏側で発見したとされるのが、150万年前の宇宙船と「モナリザ」または「かぐや姫」と呼ばれるミイラであった。

元NASA職員ウィリアム・ラトリッジ氏が暴露したとされており、ミイラは165センチの女性、黒髪で指は6本あったという。

だいたいこういう話はガセであることが多い。しかし、日本のウェブサイト上ではそのようなガセ情報が出ていない。
もし事実だとすれば一大スクープ!ということで、より詳細を調べてみた。

アメリカの情報源を探る

より調べていくと、こんなサイトを発見した。

MONA LISA An Alien Space Ship on the Moon
http://www.viewzone2.com/monalisa.html

英語なので読むのが面倒な人は、写真だけでも見てほしい。
宇宙船の位置や写真などが詳細に書かれており、当時のビデオなども閲覧が可能だ。

そして、Wikipediaの存在も確認。

Apollo 20 hoax(Wikipedia)
https://en.wikipedia.org/wiki/Apollo_20_hoax

ここのYouTube videosの段に注目したところ、April Fool’s Dayというアヤシイ記述が……。

The first Apollo 20 videos appeared on YouTube on April Fool’s Day, a hint that the story was nothing more than an elaborate prank.

Wikipedia

さらに読むと、最悪の記述が……。

International Business Times writer Mary-Ann Russon has suggested the self-confessed perpetrator of the hoax is French videographer/artist Thierry Speth.

IBTimesのライター、メアリーアン・ロソンは、いたずらの犯人がフランスのビデオアーティスト/作家のティエリー・スペスであることを告白した。

Wikipedia

月で発見されたミイラはガセ

リアルなビデオや、リアルな資料、「NASAなら何か隠してるに違いない」といったイメージが、あたかもミイラが存在しているかのような記述になったに違いない。中には「月全体が人工物であることの証拠」と書かれたサイトまで存在するが、現在まで月に人工物が存在していた物証すら確認されていない。

日本のウェブサイトを頑張って探しても、ミイラ「モナリザ」が真実であるかのように書かれたウェブサイトしか見当たらなかった。

ちょっと調べればガセってわかるよ!みんな、ちょっとは疑おう!

 

【今日のトリビア】戦国時代、宇宙を目指した人物がいる

07df152a952275a6be3e1f849f7a776f_s

世界初の宇宙飛行士はかの有名なユーリイ・ガガーリンである。
ガガーリンは1961年4月12日、世界初の宇宙飛行を成功させた。

しかしそれより遥か昔、1500年頃に宇宙を目指して飛行した人物がいた。
それは明の高級官吏、王富(ワン・フー)である。

 

方法としては、竹製の椅子に凧を付け、火薬の入った筒を47基取り付けたようだ。
結果はいうまでもなく失敗し、大爆発してしまったらしい。

ワン・フー氏。竹製の椅子に四七基の火薬ロケットを搭載して宇宙を目指した。
ワン・フー氏。竹製の椅子に四七基の火薬ロケットを搭載して宇宙を目指した。(三菱電機より)

轟音と煙とともに消えた男

〔略〕一五〇〇年ごろの中国。時は明王朝。人類初の宇宙旅行を企てた男がいた。竹製の特別あつらえの椅子に端然と腰掛けた男、その名は王冨[ワンフー]、明の高級官吏である。椅子の後ろには四七基の火薬ロケットがノズルをそろえ、凧が二つ、椅子を引っ張りあげている。四七人の苦力[クーリー]が一基ずつ、ロケットの導火線にマッチで火をつける。

「バーン!」

耳をつんざくような爆発音、つづいてモウモウたる煙。煙が晴れたとき、哀れな王冨の姿は残っていなかった。ただ淋しく、粉々になった椅子の残骸が王冨の運命を物語っていた。急いで駆け寄った人々はつぶやいた。

「ああ、王冨さんは天国へ行っちゃった」

王冨がニュートン力学をマスターしていれば、天国へ到着するのは早くて六、七分後と見積もっていただろうが、彼はたぶんその予定よりもかなり早めに天国に着いたにちがいない。それにしても、戦争の道具としてしか使われていなかったロケットで宇宙へ行こうという発想が独創的である。まだ幼かったロケット技術と運命をともにした最期だったともいえるだろう。

月面の南緯一一度、西経一三九度にあるクレーターに、この無茶なチャレンジをした王冨の名が冠せられていることを知る人は少ない。

――的川泰宣『宇宙に取り憑かれた男たち』(講談社+α新書 2000), pp.12-13.
ごたまぜ研究室

 

 

【今日のトリビア】隕石が衝突したときにだけ出来る鉱石がある

f052a654318123fe6ad8b44b0ad800f0_s

婚約指輪などでお馴染みのダイヤモンドは、火山活動により誕生していることが知られている。

ダイヤモンドはマントル起源の火成岩であるキンバーライトに含まれる。キンバーライトの貫入とともにマントルにおける高温・高圧状態の炭素(ダイヤモンド)が地表近くまで一気に移動することでグラファイトへの相転移を起こさなかったと考えられている。このため、ダイヤモンドの産出地はキンバーライトの認められる地域、すなわち安定陸塊に偏っている。

Wikipedia

私達が普段目にする鉱石は様々な要因により誕生しているが、隕石が衝突しなければ誕生しない鉱石も存在している。
その鉱石とは、衝撃石英である。

衝撃石英(しょうげきせきえい、英: shocked quartz)は、隕石衝突の際にできる特異な石英構造である。
隕石衝突の際の激しい衝撃圧力下であまり高温でない状態で、石英の結晶構造は、結晶の中に面に沿って変形する。これらの面(偏光顕微鏡下で線として認められる)は、planar deformation features (PDF) と呼ばれ、特徴的な縞模様が観察される。

Wikipedia

 

今から約5万年前に地球に衝突した隕石のクレーターであるバリンジャー・クレーターを調査した惑星科学者であるユージン・シューメーカーは、バリンジャー・クレーターの底面から衝撃石英を発見した。

バリンジャー・クレーター衝突時のCG(宇宙 - 天体の衝突)
バリンジャー・クレーター衝突時のCGイメージ(宇宙 – 天体の衝突)
バリンジャー・クレーター(Wikipediaより)
バリンジャー・クレーター(Wikipediaより)

この発見は、地球に巨大なクレーターを残すほどの隕石が地球に落下することを証明し、恐竜絶滅の要因を隕石の落下とする説を後押しする重要な発見になったという。

 

衝撃石英(Wikipediaより)
衝撃石英(Wikipediaより)

 

 

【今日のトリビア】「たこやき」という名前の星がある

810a2fc4654227fba5ec6cb7cd06db92_s

新たに星を発見した人には命名権があるが、ユニークな星の名前も存在する。
その中には、なんと「たこやき」という名前の星もあるという。

たこやき (小惑星)

たこやき (6562 Takoyaki) は、太陽系の火星と木星の周回軌道の間に位置する小惑星の一つである。1991年11月9日に北海道の箭内政之、渡辺和郎によって発見された。

Wikipedia

なぜこの名前になったかというと、2001年に大阪で開催された「宇宙ふれあい塾」にて、事前に公募された名前の中から、子供たちが拍手で命名を決定するというイベントが行われたため。
大阪の子供たちには「たこやき」という名前が最もウケたようだ。

子供たちの提案による小惑星「たこやき」、誕生

小惑星(6562)TAKOYAKI は、2001年の宇宙の日にちなみ、大阪で開催された「宇宙ふれあい塾2001」の会場において、事前に公募した小惑星の名前の候補の中から、子供たちの拍手により選出されたものです。小惑星の名前の候補として、事前に31個の案が寄せられましたが、これを実行委員会で5つに絞り込みました。そして、ふれあい塾の当日、来場した参加者に拍手をしてもらい、最も多かった「たこやき」を提案することが決まったのです。

AstroArts

 

小惑星の命名の条件は色々と制約があるが、以下の条件を満たせばどんな名称を付けても良いとされている。

【小惑星の命名条件】

  • 前に名付けられているものと重複していないこと。
  • 他の天体につけられている地名や天体名などと著しく類似していないこと。
  • 発音がしやすいこと。
  • 1語であることが望ましい。ただ、名前のように2語以上に分かれる場合、1語として登録することも可能です。
  • アルファベットで16文字以下であること。
  • 公序良俗に反しないものであること。
  • 人名については、その個人が政治家、あるいは軍人である場合、死後100年以上経過していることを原則とする。
  • 政治、あるいは軍事に関連するできごとに関しては、それが起きてから100年以上経過していることを原則とする。
  • ペットの名前は原則として好ましくない。
  • 商業的な理由での命名は認められない。

月探査情報ステーション

 

残念ながら小惑星「たこやき」の外観はわからなかったが、たこやきのようなまん丸の星である可能性は低そうである。

 

【今日のトリビア】中華鍋で、衛星放送を受信することができる。

48af1290fb1f61fcdeeb1877f62f5dc5_s

衛星放送は非常に微弱な電波であり、キャッチするためにはパラボラアンテナという電波を集める装置が必要とされる。
このアンテナは、なんと中華鍋で代替できるという。

JAXA宇宙教育センターでは、中華鍋で衛星電波を受信する装置を開発しており、その方法も公開している。
それによると、受信機やケーブル、チューナーなどは必要であるものの、アンテナ部分については中華鍋で充分機能を果たすことができている。

中華鍋で作ったアンテナ(JAXA)
中華鍋で作ったアンテナ(JAXA)

作業はおおよそ3時間程度、小学校高学年程度でも充分製作可能とのこと。
これを製作することで、宇宙を身近に感じることができ、静止軌道上の衛星の役割や、電波・アンテナの仕組みについて理解できるという。

もう終了間近であるが、夏休みの自由研究課題には最適なのではないだろうか。

 

リンク:なべの BS アンテナ – JAXA 宇宙教育センター(PDF)

【今日のトリビア】世界一大きな扉は、鹿児島県にある (鹿児島県熊毛郡南種子町)

3acba9d73d77fbb83b982fd845ca43da_s

 

世界一大きな扉(引き戸)は、種子島宇宙センターにあり、ギネスブックにも登録されている。

(JAXAより)
種子島宇宙センター(JAXAより)
http://blog.hangame.co.jp/kyoutei/article/29767728/ より引用
http://blog.hangame.co.jp/kyoutei/article/29767728/ より引用

「世界一大きい扉(とびら)」があるのは、どこの県?

鹿児島(かごしま)県だよ。種子島(たねがしま)宇宙(うちゅう)センターにある大型ロケット組み立て棟(とう)の扉です。2枚(まい)の扉(とびら)は1枚が高さ67.46メートル、幅(はば)26.95メートル、重さ400トンもあり、ギネスブックに登録されています。

西日本新聞 2013年04月24日 17:36

種子島に「世界一大きなドア」登場

スライド・ドア、つまり押し入れのフスマみたいな「引き戸」として世界一の大きさだと認(みと)められたのが、種子島宇宙センターのこのドアだ。衛星やロケットのパーツが運び込まれ、内部で組み立てられ、打ち上げ数時間前にこのドアをくぐる。ロケットと発射台がスムーズに出てこれるよう、そして安くて丈夫で長持ちするように設計していったら、世界一の大きさになっちゃったんだって。

JAXAクラブ

 

世界一の扉がある建屋はVABと呼ばれる施設で、工場から搬入されたロケットを組立・整備・点検するためのもの。
VABの高さは81m、幅64m、奥行34.5m。引き戸は1枚あたり高さ67.46m、幅26.95m、重さは約400トン。
引き戸を全開にするまで10分かかるという。

種子島宇宙センターは日本最大のロケット発射場であり、世界一美しいロケット発射場ともいわれている。
見学は無料とのことなので、ぜひ機会があったら訪れたい。

 

種子島宇宙センター

【所在地】〒891-3793 鹿児島県熊毛郡南種子町大字茎永字麻津
【見学のお問い合わせ】電話:0997-26-9244 ファクス:0997-26-9245
【開館時間】9:30~17:00(7~8月は9:30~17:30)
【休館日】毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日。8月は原則無休)、年末年始(12/29~1/1)

【今日のトリビア】月面上の最高速度記録は、時速18km

0abe36f8bf0ee02d1c7d36f5308986b8_s
月はアポロ計画によって初めて人類が降り立つことができた地球以外の最初の天体である。
月面上でも、最高速度の記録があるのはご存知だろうか。

アポロ計画ではそれまでは徒歩だったが、月面車が開発されてからは行動範囲が大きく広がった。

LRV(Lunar Roving Vehicle)は、1971年から1972年に行われた3度のアポロ計画(アポロ15号、アポロ16号、アポロ17号)で使用された四輪電池駆動の月面車である。バギーカーを意味するドゥーン・バギー(“dune buggy”)をもじって、ムーン・バギー(moon buggy)として知られる。

Wikipedia

月面車(Wikipediaより)
月面車(Wikipediaより)

 

月面車で走った最高速度が、月面上での暫定的な最高記録となっている。

アポロ15号、16号、17号のミッションで、LRVは素晴らしい移動性を発揮した。最初に用いられたのは1971年7月31日で、月探査の範囲を大きく広げることに成功した。以前のアポロの宇宙飛行士は、かさばる宇宙服のため、着陸地点の周りを徒歩で探査するだけだったが、その制限はLRVによって解消された。しかしこの範囲は、LRVが故障した時に戻れる範囲という運用上の制約を受けた。LRVの設計上の最高速度は約13km/hであったが、ユージン・サーナンは、18.0km/hを記録し、月面上での(非公式な)最高速度記録を作った。

Wikipedia

設計速度よりも速い速度で移動できた理由は、下り坂で速度が上がったためとされる。

 

【今日のトリビア】織姫から彦星までの距離は、地球・太陽間の○○倍

107216
七夕といえば、年に一度織姫と彦星が出会う日といわれており、天の川をはさんで輝いている。

 

織姫はこと座の1等星ベガ、彦星はわし座の1等星アルタイルであり、国立科学博物館がそれぞれの距離とベガ―アルタイル間の距離を公開している。

 私たちからベガまでの距離は25光年、アルタイルまでは16光年です(1光年とは光が1年かかって届く距離のことで、約9兆5千億km)。そして、二つの星の間のじっさいの距離は16光年になります。すなわち、宇宙でいちばん速い光(秒速30万km)でさえも16年もかかる距離ですから、一晩のうちに二つの星が近づいて会うわけにはいきません。

国立科学博物館

 
地球・太陽間の距離は0.00001581光年である。

地球と太陽のきょりは1億4960万kmあります。光の速さは毎秒29万9792.458kmで、光が1年かかってたどり着くきょりを1光年といい、9兆4600億kmです。
地球と太陽のきょりを1光年のきょりで割ってみると、0.00001581光年、分になおせば8分19秒。

宇宙科学研究所キッズサイト

 
つまり、ベガ・アルタイル間の距離は、地球・太陽間の約100万倍となる。

 

アルタイルから発した光がベガに到着するまでに16年かかるため、アルタイルが何らかのメッセージをベガに送ったとしてもベガが受け取るのは16年前のメッセージとなるはずである。
その時点で相思相愛かどうかは16年経過しないと分からないが、星の寿命はきわめて長いのでベガとアルタイルにとっては一瞬の出来事なのかもしれない。

 

【宇宙】星が☆になった理由

星の形の表現は「☆」とするのが一般的である。
また、クリスマスツリーや星条旗にも「☆」が星の象徴として使われている。

しかし、夜空に瞬く恒星は球形であることが一般的である。
さらに、同じ星でありながら太陽や月・土星などを「☆」で表現する人はいない。

なぜ星は「☆」と表現されるようになったのだろうか。

探偵ナイトスクープ「星を☆にした人は誰?(探偵:桂小枝)」では、誰が星にしたのかを知るべく、調査を行った。

01

26年間星は☆の形だと信じていた女性ともに、検証を開始した。

02

星が輝くとき、四方八方に光が走るところに注目し、「まつげ」がその現象を起こしているのだと推測。

03

大阪市立科学館で専門家に話を聞く。

04

メソポタミアの時代の石版に星が描かれているらしい。

05

金星を模した絵には五芒星ではなく八芒星で表現された金星があった。

06

エジプトでは宇宙=海、星=ヒトデとして、ヒトデの形を模したという。
そのため、星の五芒星はヒトデから来たと推定。

スタジオに戻った小枝探偵は、占星術などで用いる五芒星が一般的に知られるようになり、定着したのではないかという仮説を紹介した。

輝く星が丸型ではなく放射状に輝いている理由については、実は探偵ナイトスクープで紹介された「まつげ」の影響ではない
これについては、海外の動画で詳しく紹介がなされている。

07

動画ではまず、光は波であることが紹介されている。
光は障害物があると変化して届くことも併せて説明している。

08

スリットを通して光を見ることで、光の見え方が異なる。
十字のスリットでは光は十字になり、

09

複雑なスリットでは光の見え方も複雑に変化する。

10

その実例として動画ではハッブル宇宙望遠鏡を紹介。
ハッブル宇宙望遠鏡は第2鏡を十字の支柱で固定しており、これがスリットの効果を与えている。

ハッブル宇宙望遠鏡で撮影された天の川
ハッブル宇宙望遠鏡で撮影された天の川

実際にハッブル宇宙望遠鏡で撮影された星には、十字の光が走っていることがわかる。

12

人間の目には、水晶体内部に「縫合線」というものがある。

縫合線白内障の患者。縫合線が白く変化している。(The New England Journal of Medicineより)
先天性縫合線白内障の少女。縫合線が白く変化している。

13

縫合線の影響により、星の光が四方八方に輝いていることがわかる。

14

つまり、「星は目の縫合線の影響により四方八方に輝いており、それが占星術の影響によって五芒星で表現されるようになった。」といえる。
<参考>

Congenital Sutural Cataract(The New England Journal of Medicine)

なぜ夜空の星を「☆」で表現するのかを科学的に解説

 

【紹介】マツイ先生の課外授業③「宇宙人はいるの?」

※この記事はブログサークルで交流している元中学教師・塾経営をなさっているマツイ ケイスケさんとのコラボ企画です。

 

子供からの鋭い質問や答えにくい質問に、元教師であり塾を経営されている教育のプロ、マツイ先生にズバッと答えていただく企画の第3弾。

 

マツイ ケイスケさんは中学校理科教師を経て、不登校の生徒、問題行動を起こす生徒、学校の授業についていけない生徒などを対象とした塾を開いている先生。
子供の接し方について詳しく解説しているブログ「元教師が教える思春期の子どもへの接し方のコツ」を運営。

リンク:ブログサークル マツイ ケイスケさん

 

今回のテーマは、「宇宙人はいるの?」
子供からの質問で多いもののひとつは、「宇宙人はいるの?」という質問だという。子供らしい好奇心旺盛な質問であるが、大人でも根拠を含めてスパッと答えられる人は少ないと思う。

今回は1~2弾と異なり、初めて主張の対立があった。
どちらのアプローチが正しい・間違っているということはないが、それだけ人により議論が深まるテーマであるということが言える。

注目の内容は次のとおり。

 

 

 

今回はマツイ先生が実際に聞かれたことのある質問「宇宙人はいるの?」をテーマにしたいと思います。答えるアプローチは色々ありそうですので、盛り上がりそうな感じがします。
1-2 この質問はこれまで何十回もされてきました。
私が子どもから「宇宙人はいるのか。」と聞かれたら、「宇宙人はいないね。」と言ってきました。
1-2 「火星人はいるんじゃないんですか?」などと言われても、「火星人も絶対にいないね。」と容赦なく言ってきましたね。

 

マツイ先生は、宇宙人の存在に関しては完全否定

私は宇宙人はさておき、地球外生命体はいる可能性が高いと考えているため、すでにこの時点で主張の対立が……。

 

さらに、マツイ先生は実際の解答例を示してくれた。

1-2 「生命の誕生には『水』や様々な物質が必要なんだ。水やそのような物質がないと生物は誕生しないからね。」と説明します。
多くの子どもは、「じゃあ水がある星があれば、そこには宇宙人がいるんじゃないのですか?」と聞いてきます。
1-2 「水があっても生物が誕生するとは限らないんだ。地球では、何億年もの時間をかけて奇跡的に生物が誕生した。ヒトが誕生したのは、地球の歴史からしたらつい最近のことだし、様々な困難を乗り越えながら奇跡を重ねてここまで進化してきたんだ。」
1-2 「生物が誕生するのはものすごく奇跡的なことだし、その奇跡の積み重ねで、今僕たちのような人間がいるんだ。だから、たとえ水がある星があっても生物はいないと考えられる。」
1-2 「たしかに、まだ調査できていない星もたくさんあるし、地球と似たような環境の星もあるかもしれない。奇跡的にそのような星があったとしても、僕たちみたいな「人間の形」をしている生き物は絶対にいないだろうね。人間を含めてこの地球上の生き物は、どれも奇跡の集まりだからね。」と答えます。

 

マツイ先生は生命誕生が奇跡的な確率で起こった出来事であることを強調する。
その理由は、この後子供に説く生命の尊さへの布石であった。

 

1-2 「何億年物時間をかけて受け継がれてきた奇跡の命をみんなは持っている。一人ひとりが奇跡の集まりなんだ。だから、その奇跡の命を大切にしなくてはいけない。誰かの「心」を傷つけたり、動物の「命」を粗末に扱うことは、絶対に許されない行為なんだ。」
1-2 「ちょっと、話がそれちゃったね。でも、これが宇宙人がいない理由だよ。分かったかな。」とまとめます。
1-2 私は、宇宙人の話が出たら、今の人間を含めた生物の誕生が奇跡的なことだと伝え、「宇宙人」はいないよ。と伝えてきました。そのまま、私たちの命の重みやありがたさについての話につなげることが多かったです。
 

 

なるほど、マツイ先生は教育的アプローチによって、いのちの尊さを伝えようとしたのですね。
1-2 「でも俺、○○君のこと嫌いだしな。」などと言ってきたら、「10億年前は超仲良しだったかもしれないね。奇跡の命は大切にしなきゃ。」というように、普段と違うアプローチをすると、良い反応が返ってくることもありました。

 

そう、マツイ先生は教育的アプローチにより宇宙で稀有な存在である人類の尊さを教えようとしたのである。
私は、科学的アプローチから「科学への興味」を子供に持ってもらうことを提案してみた。

 

 

 

まず、「宇宙人はいるか」の問いに関して私の見解は、マツイ先生と似ていますが「ヒト同じ形状としては存在しない可能性が高い」と考えます。
「地球外生命体がいるか」なら、「いる可能性が高い」と考えます。このあたりはマツイ先生と若干違います。
 

 

根拠として次の理由が考えられるからです。
根拠1:宇宙では赤色矮星のほうが主流
根拠2:地球人は少数派である可能性が高い
根拠3:調査できる宇宙の範囲はごく狭い

 

(根拠1)銀河系の約80%赤色矮星、かつ圧倒的に長寿命
(根拠1)銀河系の約80%赤色矮星、かつ圧倒的に長寿命

About 80% of all stars in the known Universe are red dwarf stars, which range from 0.075-0.5 solar masses.

(和訳)
既知の宇宙にある星の約80%が、0.075~0.5太陽質量の赤色矮星です。

IFL SCIENCE

 

(根拠2)統計学的に考えると知的生命体は人間より大きく、暗い星に適応した生命体である場合が多い
(根拠2)統計学的に考えると知的生命体は人間より大きく、暗い星に適応した生命体である場合が多い

 

(根拠3)人類が知覚可能な宇宙は全宇宙の0.00000000001%
(根拠3)人類が知覚可能な宇宙は全宇宙の0.00000000001%

 

 

 

きっとそのような質問をする子供たちは宇宙に興味をもって質問しているのだと思います。
私としては子供に未知のモノに対する探究心や学習意欲をもってもらいたいと考え、きっと「探せばどこかにいるかもしれない」と答えると思います。
 

 

そして、現在宇宙を研究している取り組みはどんなことで、学者はどう考えているのかを簡単に紹介します。
1-2 私も、「宇宙人を見つければノーベル賞取れるかもね。」「最初に宇宙人見つけたら自分の好きな名前つけられるかもしれないね。」などと付け加えることも多かったです。そうすると、さらに興味を持ち、自分でいろいろと調べてくる子どもが多かったです。

 

マツイ先生の回答はおそらく正解だろうし、私の主張もまた正解かもしれないと感じた。

 

 

 

「宇宙人はいるか」という問いへの「正しい答え」は現時点でははっきり分からないですが、「いる」にせよ「いない」にせよ、宇宙人を通して「生命の尊さ」を説くのは、すばらしいことと思います。
今回もありがとうございました!
1-2 「生命の不思議」にふれると子どもはワクワクします。子どもの科学的な探求心を育てるためにも、子どもの関心をひく答え方は大切だなと思ってきました。
こちらこそありがとうございました!

 

科学の先生でありながら、「いのちの授業」を行うマツイ先生に興味をもった人も多いのではないだろうか。
子供の接し方がよくわかるマツイ先生のブログは、本ブログのTOPのRSS配信と以下のリンクから閲覧可能。
興味深いお話も多く掲載されているので、ぜひ一度訪れてほしい。

 

リンク:元教師が教える思春期の子どもへの接し方のコツ

 

>興味をもったらこちらもどうぞ!