「 トリビア 」 一覧

【今日のトリビア】童謡「むすんでひらいて」を作曲したのは○○○

「むすんでひらいて」は幼稚園や保育所などの手遊び歌として広く普及しており、日本人にとって馴染み深い童謡である。 この童謡は第2次世界大戦後に小学校の教科書に掲載されたことで一気に広まったが、その作曲者 ...

【今日のトリビア】アメリカ人の死因の第3位は……

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、2015年に亡くなったアメリカ人の死因と死者数について、1位が心臓病で61万4348人、2位がガンで59万1699人と発表している。 3位は呼吸器疾患で14万 ...

【今日のトリビア】爆発する○○がある。

爆発といえば火薬を思い浮かべるが、意外なものが爆発するケースが報告されている。 その中の代表的で有名なものといえば、缶詰である。 世界一臭い食べ物でもある「シュールストレミング」は、振動で爆発すること ...

【今日のトリビア】韓国では、洗濯に○○を使う

洗濯は、洗濯機の登場で随分と簡単になった。 日本では一般的でないものの、海外の洗濯機には驚くべき機能がついていることもある。 その一つこそ、水温調整機能である。 韓国の有名電機メーカーサムスンが販売し ...

【今日のトリビア】スコットランドの紙幣には、日本人が描かれている

自国の紙幣に外国人を描くことは、普通に考えてありえない。しかし、海外の紙幣の中には、日本人が描かれている珍しいものがある。   スコットランド銀行が発行している20ポンド紙幣には、フォース鉄 ...

【今日のトリビア】未完の教会「サクラダ・ファミリア」はまもなく完成する

サクラダ・ファミリア教会は、スペインで最も有名な未完の教会として有名である。 着工から130年以上が経過した今も建築途上であり、完成には300年かかるといわれていたが、ついに2026年に完成するという ...

【今日のトリビア】サクラダ・ファミリアは、違法建築

サクラダ・ファミリア教会は、スペインで最も有名な未完の教会として有名である。 着工から130年以上が経過した今も建築途上であり、完成には300年かかるといわれている。 しかしサクラダ・ファミリア教会は ...

【今日のトリビア】○○○○が貫通しているビルがある

大阪市にある地上16階建てのオフィスビルには、普通ありえないものが貫通している。 そのビルの名はゲートタワービル、なんと高速道路が貫通している。 なぜビル内に高速道路が貫通したかといえば、この場所で製 ...

【今日のトリビア】○○○になることで子孫を残す植物が存在する

植物の中には、意外な方法で子孫を残す種が存在する。 オーストラリアに生息する「バンクシア」という植物は、山火事になることで子孫を残すことができる。       なぜバンク ...

【今日のトリビア】ウルトラマンは、カラータイマーを取られると……

ウルトラマンのカラータイマーはエネルギーを司る重要な中枢器官であると同時に、弱点でもある。 ウルトラマンは、カラータイマーを取られるとしぼむ。 ウルトラマンタロウの52話「ウルトラの命を盗め」で、人質 ...

Copyright© 蒼のモノリス , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.